FPの基礎

FP資格の取得の種類によってAFP認定研修の種類が異なる

投稿日:2018年12月27日 更新日:

FPの勉強していくといずれ知ることになる民間資格のAFPやCFP。

やはりFPを勉強してきた人には気になりますよね。

国家資格のFP技能士だけ取得すれば良いという人もいますし、さらなるステップアップをしたいと考える方はAFP、CFPも取得したい思うものです。

AFPを取得するには、AFP認定研修を修了しなければならないことが分かると思います。

研修というと集合研修や実地研修などを思い浮かびますが、AFPの認定研修は通信講座で課題を提出して終了というのがほとんどです。

そんな難しいことではないのです。

ただ、FP技能士の資格の有無でAFP認定研修の種類が異なります。

今回は、AFP認定研修にはどのような種類があるのかをご紹介いたします。

こんな方におすすめ

  • AFP認定研修のことについて知りたい
  • どのAFP認定研修を受講すればよいか分からない
  • AFP認定研修の種類について知りたい
SPONSORED LINK

AFP認定研修とはどういうものなのか

まず、AFP認定研修のことについて説明します。

日本FP協会が認定するAFP資格については、以下が資格取得の条件となっています。

AFP資格取得条件

・FP2級試験合格者
・AFP認定研修修了者

上記2つの条件を満たして初めてAFP資格の申請が行えるのです。

一番の難関は、FP2級試験ですよね。

FP2級試験については、ちゃんと勉強すれば合格できますので、気負わなくても良いですよ。

AFP認定研修は、FPに必要な倫理とコンプライアンスそしてFPの6分野にわたる知識を体系的に学べるように構成された日本FP協会が認定した認定講座なのです。

日本FP協会が行うのではなくて、日本FP協会が認定した教育機関が行っていますので、多数の会社から選んで受講することができるのです。

通信講座で有名なフォーサイトECCなどで受講することも可能なのです。

たくさんありますので、どこで受講しようか迷ってしまいますよ。

SPONSORED LINK

FP資格の取得状況によって研修の種類が違う

AFP認定研修ですが、いくつか種類があります。

FP資格の取得状況によって異なるので、間違わないようにしてくださいね。

AFP認定研修の種類

・基本課程
・技能士課程

FP3級に合格していない方は基本課程

FP3級に合格していない方は、AFP認定研修の基本課程を受講します。

「AFP認定研修(基本課程)」を修了すると、FP2級の受験資格を得られますので、FP3級を合格しないで最短でFP2級、AFPを取得したい方はおすすめのコースとなります。

注意点としては、FP2級試験を受ける前(申し込む)に、AFP認定研修(基本課程)を修了させておく必要があるとことです。

短期間でFP2級に合格したいのに、AFP認定研修が間に合わなかったということにならないように、計画的に受講しましょう。

AFP認定研修の基本課程は、FP2級試験対策を含む教育が多いです。

FP2級試験もバッチリ対策してくれますので、受講料が高めになる傾向があります。

最低でも2万円以上は受講費用としてかかりますが、FP2級の試験勉強も兼ねられると思うとコスパは良いかもしれません。

あれこれと教材を悩む必要はなくなりますね。

受講スタイルとも、通学、通信、映像など様々です。

FP2級以上に合格している方は技能士課程

FP2級以上の資格をすでに持っているよという方は、AFP認定研修(技能士課程)を修了することによってAFP資格が認定されます。

技能士課程は、基本課程よりも短期間(約1ヶ月)でしかも費用も安く抑えることが可能です。

費用は安くて1万円いかないぐらいからあります。

受講スタイルは、通信となります。

FP3級に合格している人はどうすればよいか

FP3級に合格して、AFP資格を取得したいと考えている方は、AFP認定研修の技能士課程を受講できるように、先にFP2級の合格を目指しましょう。

FP2級を合格することで、AFP認定研修(技能士課程)を受講することが可能となります。

FP2級の勉強スタイルが決まっていない、FP2級は通信講座で勉強したいという方は、AFP認定研修の基本課程を受講してFP2級試験対策も多なうという方法でも良いかもしれません。

自分に合ったスタイルを選択しましょう。

まとめ

FP資格の取得状況によってAFP認定研修の種類が異なることをご紹介させていただきました。

なるべく費用を抑えて、AFP資格を取得したいと考えている方は、FP3級から独学で合格していくのは費用を安く抑えられます。

その分、資格取得までの時間はかかってしまいます。

費用をなるべく抑える

FP3級合格 → FP2級合格 → AFP認定研修(技能士課程) → AFP資格

FP資格は何も持っていないが、早くAFP資格を取得したい、FP3級の勉強はしなくてよいからFP2級の資格を取得したいと考えている方は、AFP認定研修(基本課程)を受講することがおすすめです。

FP2級資格を最短で取得するコースともなっています。

AFP、FP2級最短取得

AFP認定研修(基本課程) → FP2級合格 → AFP資格

AFP取得を目指している方の参考になればと思います。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-FPの基礎
-

Copyright© Financial Planner Labo , 2019 All Rights Reserved.