FP3級勉強法 FP資格勉強法

FP3級を取得するにはどのくらいの費用がかかるのか

投稿日:

資格取得というのは勉強するのに、教材代、受験費用などいろいろと費用がかかるものですよね。

でも、資格を取得するのにもなるべく費用を抑えて取得したいですよね。

独学の方が安く取得できると言われていますが、通信教育と比べて本当に安いのでしょうか。

手間暇考えたら通信教育の方が費用対効果が高かったと言うことが良くあります。

受験するまでの費用は把握できるが、実際合格するといろいろと登録がかかってさらに費用が発生したりする資格もあったりするのです。

FP資格の取得を目指すあなたは、お金に関して結構厳しい目を持っていると思われます。

受験も賢く節約しながら進めていきたいと考えているはずです。

今回はFP3級を取得するにあたりどのくらいの費用がかかるのかをまとめてみました。

FP3級を取得する際の参考にしていただければと思います。

こんな方におすすめ

  • FP3級を取得するのにどのくらいの費用がかかるのか知りたい
  • FP3級は独学と通信講座どちらが費用対効果があるのか知りたい
  • FP3級合格後も費用がかかるのか知りたい
SPONSORED LINK

受験料を把握しよう

まずFP3級を取得するに絶対必要なのが、試験を受けるための受験料ですね。

FP資格はFP協会ときんざいの2団体がFP試験を実施していますが、どちらで受験しても受験料は変わりません。

また、午前学科と午後実技に分かれておりそれぞれ受験料が定められています。

一部合格ではない人であれば、両方受験することになりますので、2つの受験料を記載しておきます。

FP3級の受験料は以下の通りとなります。

科目 費用
学科試験 3,000円
実技試験 3,000円
学科試験+実技試験 6,000円

この金額は、誰でも払わないといけない費用となります。

ただし、クレジット払い、コンビニ払いで手数料が異なります。

支払い方法によって異なりますが、受験料+支払い手数料となりますが、ここは切りよく6,000円と抑えておいてください。

SPONSORED LINK

FP3級を独学で勉強する場合

独学で勉強を進める方は教材代が必要となります。

何もなしで受験することは無謀と言えますからね。

用意するのはテキストと問題集ですね。

テキストと問題集は、いろんな出版社から出版されているのでどれを選ぶかによってかかってくる費用が変わります。

ここでは、このサイトでオススメしているテキスト、問題集の価格を表記いたします。

独学の場合の教材代は以下の通りです。

教材内容 教材名 費用
テキスト(参考書) みんなが欲しかった! FPの教科書 3級 1,728円
問題集(学科編) 3級FP技能士[学科]精選問題解説集 2,046円
問題集(実技編) 3級FP技能士[実技・個人資産相談業務]精選問題解説集 1,404円
合計 5,178円

上記のほか、過去問も用意することになりますが、それは試験団体のHPから取得するので費用なしとなります。

独学で勉強していくには、6,000もあれば十分と言うことになりますね。

FP3級を独学で合格を目指すあなたにおすすめの問題集

FP3級を独学で合格するには、あなた自身に合ったテキストと問題集が必須となります。 間違ったテキスト、問題集を選ぶと無駄な時間を費やすどころか、試験までに勉強が間に合わないという事態になりかねません。 ...

続きを見る

FP3級を通信教育で勉強する場合

自分でいちいち教材を選ぶのは面倒くさいという方は、通信講座で勉強していくことがほとんどになるかなと思います。

ただ、FP3級の対策に特化した通信講座と言うのは少なく、市販のテキスト+質問と言うものや完全WEB学習というものになってしまいます。

FP3級試験をターゲットとした通信教育は本当に少ないです。

クレアールやTACのFP独学道場が候補になるかと思います。

上記ですとだいたい費用は、10,000円となります。

TAC出版のFP独学道場は独学と通信講座のいいとこどりの教材

FPの勉強を独学で行っていると、分からないところで行き詰ってしまうことありませんか? それを解決するまでにどれだけ時間を要してしまうことか・・・。 独学のあるあるですよね。 通信講座であれば気軽に質問 ...

続きを見る

まとめ

FP3級は合格後、特に登録料や資格の更新で費用が発生することはありません。

資格取得できれば、一生資格保持者となれます。

FP3級の合格するために、独学と通信講座でどのくらい違うのかを比べてみました。

内容 独学 通信講座
受験代 6,000円 6,000円
教材代 6,000円 10,000円
合計 12,000円 16,000円

独学の方が安くなりますが、通信講座と大きな差は開かないという印象ですね。

通信講座の場合は、分からないところは講師に質問できると言うメリットがありますので、そこが必要なのかどうかで選ぶことになるかと思います。

テキストは市販のテキストになりますので、FP3級であれば独学でも十分かなと感じています。

ただし、FP2級の取得を視野に入れている人は独学ではなく、いきなりFP2級を受験できる仕組みがある通信講座で勉強するほうが非常にメリットが出てきます。

この辺りについては、以下で説明していますので確認してください。

FP2級に最短で合格する方法とは?受験に必要な条件を確認しよう

誰でも受験ができるFP3級試験と違って、FP2級試験は受験するためには一定の条件を満たす必要があります。 FP2級試験は誰でも受験できないのです。 FPのことを少しは知っていないといけないのですね。 ...

続きを見る

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-FP3級勉強法, FP資格勉強法

Copyright© Financial Planner Labo , 2019 All Rights Reserved.