FP資格勉強法

FP試験勉強は最初の計画が大切!自分に合ったスケジュールで管理しよう

投稿日:

あなたは試験勉強するときに計画をしっかり練って勉強を始めていますでしょうか。

若いときは結構行き当たりばったりでうまくいったりすることがあります。

社会人になるといかに計画が大事かということを知らされました。

社会人は個人で行動するというよりかは、チーム、グループで仕事をすることが多いですからね。

では、試験勉強ではどうでしょうか。

試験勉強は個人で行うことですので、他人には迷惑かからないし、自分のペースで進めればよいと考えている人がほとんどではないでしょうか。

独学で勉強する人はなおさらですよね。

でもちょっと待ってください。本当にそれで良いのでしょうか。

試験勉強でも最初の計画が非常に重要になってくるのです。

ゴールを見据えて、どのようなスケジュールで勉強していくか、その道筋が見えているほど合格にグッと近づきます。

今回は試験勉強にかかわるスケジュールについての心構えをご紹介します。

こんな方におすすめ

  • これからFP試験勉強を始める方
  • どのように勉強を進めればよいか迷っている方
SPONSORED LINK

勉強を始める前にゴールを設定しよう

あなたがFP資格を取得する目的は何ですか?

まずこの答えを明確にする必要があります。

目的が明確になっていないと、途中で投げ出したくなる事につながってしまうからです。

転職に有利になるから、自己研鑽のため、家計を見直したい、仕事に幅を持たせたい等々、人それぞれ何かしらの目的をもって資格取得の勉強をするものです。

資格取得のために勉強するということは、それなりに勉強時間を確保する必要があるので、何かあって挫折しそうな時に何のために勉強しているのかを思い出せるようにしましょう。

その思いが強いほど、勉強が嫌になることは少なくなります。

さて、目的の次はゴールです。

目的もゴールも一緒と考える人もいますが、だいたいの方のゴールは「合格して資格取得すること」になるかと思います。

それでも良いのですが、FP3級までなのか、FP2級も目指すのか、AFP、CFPの取得と、先を見据えたゴールを設定すると良いです。

ココがポイント

・目的とゴールを設定する
・目的は明確に、先を見据えたゴールを設定するとスケジュールを立てやすくなる

SPONSORED LINK

スケジュールを立てるための必要時間を把握しよう

スケジュールを立てるにあたっては、勉強時間の把握をする必要があります。

FP3級試験、FP2級試験を受験するためには、どのくらいの時間が必要となってくるのか。

どのくらいの時間を確保しないとならないのか。

必要時間を見積もらないと、いつスタートすればよいのかも分からなくなりますからね。

FP3級、2級の標準的な勉強時間は以下で詳細に記載しましたので、ご確認ください。

FP3級に独学で合格するための勉強法

国家資格の中では比較的簡単に取得ができるFP3級技能士。 学生から社会人、主婦に至るまで、仕事に関わる方だけではなくお金の勉強をしたいという方にも非常に人気の国家資格です。 FP3級試験は、受験資格が ...

続きを見る

FP2級を独学で合格するための効率的な勉強方法

FP3級に合格したら、次に目指すのはFP2級試験ですよね。 最初はFP3級だけでも良いかなと思うかもしれませんが、勉強していくうちにFP2級、さらにその上位資格と目指してみたくなるものです。 FP3級 ...

続きを見る

初めに何をすべきなのか、どのように勉強を進めていくべきなのかも記載しておりますので、計画を立てられない方は参考にしていただければと思います。

スケジュールを立てて実行していこう

必要時間を把握出来たら、スケジュールを立てていきましょう。

無理なスケジュールを立てずに、あなた自身に合うスケジュールの立て方が必要です。

平日は忙しくてなかなか時間が取れず週末にガッツリ勉強する方もいますし、逆に週末は家族サービスで時間が取れず、平日少しずつ勉強する方もいらっしゃいます。

まずはスケジュールを立てて、試験日までにこのペースで行えばすべて終えられるという計画を立てましょう。

スケジュールを立てられれば、あとはそのスケジュール通りに進めていくだけです。

自分で決めたスケジュールです。

コツコツと進めていきましょう。

進捗状況を定期的に確認しよう

自分で立てたスケジュールですが、意志の強い人ではない限り予定通り進むのは困難です。

自分に合ったスケジュールを立てたつもりですが、なかなかうまく進まないですよね。

逆に想定以上に進んでしまっている方もいるかもしれません。

スケジュールについては、1週間おき、1か月おきでも良いので進捗状況を確認してみましょう。

予定よりずれが発生しているのであれば、修正が必要です。

このスケジュールの見直しは非常に大切です。

修正をしないと、試験までにやることが終わらないという事態になりかねませんからね。

自分で立てたスケジュールは、見直すことが必要なのです。

スケジュール通り進まなかったからと諦めずに、どうしたらスケジュールを戻せるのかを検討し見直しましょうね。

ココがポイント

・スケジュールはずれることがある
・スケジュールの遅れを取り戻すことが大切

スケジュール管理が苦手な方は講座に頼るのもあり

おしりに火がつかないとなかなか行動に移せない人もいますよね。

そういう人はスケジュール管理が苦手な方かと思います。

資格勉強はコツコツと積み重ねていくことが大切です。

一人で行っていると自分の意志の弱さでどうしてもサボってしまうのです。

そうなるとなかなか勉強を進めることができませんよね。

そういう場合は、FP講座に頼るのもありです。

通信講座から通学までいろんな講座がありますので、強制的に勉強する環境を整えてしまうというも手ですね。

ECCビジネススクールのFP通信講座では「脱落者ゼロ」を目標にしている講座で、スケジュール管理が苦手な方にもおすすめですよ。

FP通信講座として有名なECCビジネススクールの評判や口コミ

FP3級を取得せずにFP2級を最短で取得するには、日本FP協会が認定したAFP認定研修を修了する必要があります。 このAFP認定研修を修了することにより、FP3級の資格がなくてもFP2級の試験を受験す ...

続きを見る

まとめ

勉強を始めるには、スケジュールを立てることが大切ということをご紹介させていただきました。

やみくもに勉強してもなかなか合格することは難しいです。

最初から計画を立てることで、目標に向かってのスケジュール管理もできますし、なにより自分自身をコントロールしていくことが可能です。

勉強始めるには、まずは計画から。

あなたの資格勉強の参考になればと思います。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-FP資格勉強法

Copyright© Financial Planner Labo , 2019 All Rights Reserved.