FP資格勉強法

FP試験終了後はどうする?次のFP資格ステップアップに備えよう

投稿日:

FP試験終了後は皆さんどのように過ごしているのでしょうか。

今まで勉強漬けだったのでゆっくりと休む人もいれば、次の資格試験にさっそく取り掛かる人もいますよね。

ただ、試験が終了した日ぐらいは、ゆっくりと休みましょうね。

頭をリフレッシュさせることも大切です。

FP試験は試験終了したら終わりというものでもありません。

試験当日の夕方には試験問題の模範解答が発表されますし、約1か月後ぐらいには合格発表もあります。

あなたの今後の予定によってどのようにすべきかのスケジュールは変わってくると思いますので、予習しておきましょう。

今回は、FP試験終了後の流れを説明いたします。

こんな方におすすめ

  • FP試験後のスケジュールを確認したい方
  • ステップアップを考えている方
SPONSORED LINK

試験終了日はゆっくりと休む

1日試験を受けると、相当の疲労が溜まっていると思います。

試験なんて何十年振りだったよと言う人もいるでしょう。

FP試験は午前と午後と別れており、朝から夕方まで拘束されます。

家につく頃には暗くなっているという人もいるでしょう。

試験と言うプレッシャーの中で1日過ごしているのですが、脳はフル回転。

思った以上に疲れているはずです。

試験が終わったらもう今日1日のことは忘れてゆっくりと休んでください。

多分夜はぐっすりと眠れるはずですよ。

SPONSORED LINK

自己採点はいつでも良い

試験当日の夕方には各試験団体からHPで模範解答が発表されます。

自己採点をして合格ラインに届いているか確認したいという方もいるでしょう。

気になる場合は、公表時間になったら確認しましょう。

でも、特に慌てて確認する必要はありません。

翌日以降も模範解答は掲示されていますので、自分の好きなタイミングで自己採点すればよいのです。

試験当日の一連の流れで、自己採点までして終わりにするという方も多いと思います。

また、各試験団体だけではなく、ビジネススクールのHPでも試験解答が公表されます。

こちらの方は試験団体より早めに公表されますので、早く確認したいという方はそちらで確認することができますよ。

試験会場からの帰りにも、ビジネススクールの人が回答を配っている場合もありますので、そちらを見ながら帰りの電車の中でチェックするということも可能です。

いずれにせよ最終的には、各試験団体の模範解答を確認しましょう。

自己最低の結果合格か微妙な方

自己採点をした結果、合格ラインより大幅に超えていれば特に心配することはありませんが、合格ラインにギリギリの方は合格発表までは心配ですよね。

自己採点で合格ラインを越えている方は、次のステップを目指しているのであれば、そちらの準備を始めることをオススメします。

準備は早めに行ったほうが良いですし、あまり間を開けずに少しずつ勉強を始めるのはFP知識を忘れないためにも非常に有効です。

でも、合格ラインギリギリの方は、今後はどのような行動をとるべきでしょうか。

合格ラインギリギリの方は、合格発表まで待って行動するのは得策ではありません。

合格発表は試験日から約1か月後です。

それまで何もしないというのは、せっかく勉強した知識をどんどん忘れてしまいます。

そのような方は、合格したものだと思って次のステップの勉強を開始したほうが良いです。

万が一不合格だったとしても、次のステップを見越しての勉強を開始しているのですから、次にそれが役立ちます。

FP3級を受験した方がFP2級を次のステップと考えていたのであれば、上位資格なのでFP3級の内容をさらに深い知識が身についているはずです。

FP3級の勉強もかなり楽になりますよ。

ココがポイント

・合格したものとみなして次のステップに進む

使用したテキストはとっておこう

試験に合格したと分かったら、今まで使用していたテキスト・問題集はどうしようかと気になりますよね。

FP3級に合格した方なら、FP2級試験勉強にはFP3級のテキストが使用できないので捨ててしまおうかと思うはずです。

次のステップのテキスト・問題集は新たに購入したほうが良いですので、古いテキスト・問題集は必要なくなってきます。

しかし、テキストは処分しないほうが良いです。

FP2級のテキストは、FP3級で勉強することは分かっているものとして作られていますので、超基本的なことは省かれています。

上位資格になるほどその傾向は強いです。

上位資格の勉強を始めて、もう必要ないと思うまではとっておくことをオススメします。

まとめ

FP試験が終了しても合格発表があるまでは気が抜けませんが、次のステップを目指している人はなるべく早めに行動するようにしましょう。

せっかく勉強した知識は、放っておくとドンドン忘れてしまうのです。

勉強を開始するまでの時間がないほど、その知識を取り戻すのに時間がかかりますので、少し休んだら次のステップの計画を始めましょうね。

試験終了後は少しずつ勉強を始めていくことが大切です。

次のステップでも頑張ってください。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-FP資格勉強法

Copyright© Financial Planner Labo , 2019 All Rights Reserved.