FPの基礎

新社会人のお金の勉強にはFP資格取得がおすすめ

投稿日:

春は別れもあり、出会いもある良い季節ですよね。

世の中は新年度になり、新生活を送る人も多いのではないでしょうか。

新社会人の方は、期待と不安で心がいっぱいですよね。

学生の頃は勉強をいっぱいしてきたと思いますが、社会人になっても勉強することが山ほどあります。

むしろ社会人になってからの方が勉強しているという方もいるのではないでしょうか。

社会人にもなると、自分自身の言動は責任を持つことになります。

初給料をもらってからのお金の使い道も決めるのはあなた自身です。

学生では学ばないお金のことについて、無知だとお金のことに困ると言うこともあるのです。

お金のことについて学びたいのであれば、FP資格を取得するために勉強するのがおすすめですよ。

今回は新社会人に向けて、お金についての基本を学ぶのであればFP資格取得がおすすめな理由をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • お金のことについて学びたい
  • 新生活が始まり、お金のことについて不安がある
  • 社会人になって資格取得にチャレンジしてみたい
SPONSORED LINK

FP資格は人気がある

社会人の勉強と言えば、仕事の内容や業務知識などありますが、資格を取得のために勉強するという人も多いです。

資格と言えば仕事をするうえで必要なものと言うの認識を持っている人が多いですよね。

医者を目指すのであればを医師免許が必要ですし、弁護士をするには司法試験に受からなければいけません。

仕事をするうえで必要な資格というのが存在するのです。

しかし、仕事には関係のない資格を取得する人もいます。

趣味で取得する資格がそれにあたります。

資格取得するには別に仕事に使えなくても良いです。

仕事で活かせなくても、生活に役立つ資格と言うのも存在します。

その1つがFP資格です。

FP資格と言うと、ファイナンシャルプランナーをするための資格と思いがちですが、そうではありません。

社会人から主婦の方も取得する、非常に人気のある資格なのです。

資格スクールの人気資格としても必ず上位にランキングされる資格としても有名なんですよ。

SPONSORED LINK

FP資格の勉強をすると生活に役立つ知識が身につく

FP資格はなぜそんなに人気があるのでしょうか。

それは、FP資格は知っていると得をする生活に役立つ知識を身につけることができるからです。

世の中には知らないと損することがたくさん存在しています。

その1つがお金のことです。

お金のため方や増やし方、節税の仕方、保険のかけ方など、生活する上では必ずと言っていいほどお金とは付き合っていくことになります。

その使い方を知らないと、どんどんお金は減る一方で貯まらないのですよね。

FP資格の勉強をすると6分野の知識を幅広く身につけることができます。

FPの6分野と言われるもので、以下を指します。

FPの6分野の知識

1.ライフプランニングと資金計画
2.リスク管理
3.金融資産運用
4.タックスプランニング
5.不動産
6.相続・事業承継

保険から資産運用、税金のことから相続まで、生活に密接にかかわる分野がずらりと並んでいます。

FPはこのような知識を身につけて、お金に困っている相談者の相談に乗るのです。

家計を改善するにはどのようにすればよいのかを学んでいくのですから、FPとして仕事で活用しなくても自分自身のコンサルとしても役立ちますよね。

そのようなことができるのがFP資格を取得するメリットとなるのです。

社会人は自分で管理していくことが必要

社会人ともなると自分でお金を稼いで生活していくことになります。

もう親に頼ってばかりいられないのです。

お金の管理も自分でしていかないとならないのです。

お金の管理と言われても、よくわからないですよね。

生活に困らないようにするには、収入ー支出を0以上にしないとなりません。

ただ、0だとお金を貯めることができなくなります。

今後の生活の中で、車を購入したり、旅行に行ったり、結婚式に出席したりと何かとお金を使う場面が増えてきます。

その時にお金がないとあなた自身の夢の実現や人付き合いなどに支障をきたしてしまうのです。

そのためにも日頃からお金を貯めていかないといけないのですが、お金の貯め方を知らないと貯めることができませんよね。

基本は収入を増やして支出を減らすことなのですが、社会人ともなると収入は一気に増やすことはできません。

そうなると支出を抑えないといけないのですが、そのときに保険の知識で保険を見直してみたり、税金の知識で節税に取り組んだりして抑えていくわけです。

それらの知識を学べるのが、FP資格となるんですね。

新社会人のうちからFP知識を身につけておけば、計画的なお金の使い方を身につけることができるのです。

社会人生活は長いですから最初にそのような知識を身につけていくことをオススメしますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新社会人の方におすすめの資格はFP資格です。

FP資格は社会人、主婦の方の取得が多いので、ある程度お金のことに意識し始める年齢で取得されることが多いです。

しかし若いうちから是非とも身につけておきたい知識ですので、少しずつ勉強してみてはいかがでしょうか。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-FPの基礎

Copyright© Financial Planner Labo , 2019 All Rights Reserved.