FPの仕事

FP取得後にダブルライセンスを目指すメリット・デメリット

投稿日:

FP3級、2級を取得したのであれば、もっと自分の価値を高めたいと思いませんか?

FPは国家資格として人気がある分、就職・転職としての資格の武器としては、ちょっと弱い傾向になります。

理由はその資格を持つと独占的に業務ができるという資格ではないからです。

独占業務を持つ資格と比べるとやはり見劣りしてしまうのがFP資格なのです。

しかし、金融関係に勤めたいのであれば必須の資格ですし、お金の知識が身につくので幅広い業界に応用できるのは確かです。

それになりに求人でもFP資格を優遇しているところもあるので、取得していて損はない資格となります。

FP資格として単独だとちょっと物足りない資格に見えますが、他の資格と組み合わせると強力な武器になるのがFP資格の魅力です。

今回はFP取得後に他の資格の取得を考えている方に、ダブルライセンスのメリット、デメリットをご紹介します。

こんな方におすすめ

  • FP資格を活かしたい方
  • FP資格取得後他の資格に興味がある方
  • ダブルライセンスに興味がある方
SPONSORED LINK

ダブルライセンスとは

まず初めに、ダブルライセンスの定義をご説明します。

ダブルライセンスとは、1つの資格だけではなく他の資格も有していることですね。

名前の通りですが・・・。

しかし、ダブルライセンスの効力が発揮されるのは、取得した資格同士の相性が良いことが条件となります。

まったく性質の異なる資格を2つ保有していたところで、あまり役に立ちませんからね。

FPであれば、宅建士、社労士、中小企業診断士、行政書士など相性の良い資格がたくさんあります。

他の資格との相性が良いのがFP資格の良いところでもあります。

FPと相性の良い資格はこちらでご紹介していますので、確認してください。

FP資格だけではもったいない!FPと相性の良いダブルライセンス

FP資格はお金の幅広いジャンルを扱うため、他の資格と組み合わせると仕事において大きなチャンスを得ることが可能となります。 お金に関する国家資格はFPだけではなく、他に専門的な資格がいっぱいあるのです。 ...

続きを見る

SPONSORED LINK

ダブルライセンスを目指すメリット

ダブルライセンスのメリットは、総じて仕事の幅が広がると言うことです。

FP資格だけだと、ライフプランニングの作成、アドバイスしかできなかったものが、他の資格と組み合わせることによって、手続きを代行して行えたりします。

一人でできることが多くなりますので、顧客との信頼関係にもつながりますね。

FPとしての仕事は、顧客との信頼関係が重要ですので、相談から手続きまで一人で行えるのは、独立開業を目指す方にも嬉しいメリットとなるはずです。

企業に勤めている人であれば、ダブルライセンス持ちの希少な存在となるはずです。

いろんなことを任され、給料アップにつながる可能性もあります。

ダブルライセンスのデメリット

ダブルライセンスを目指すためには、労力と費用がかかってしまうと言うことです。

資格取得するには時間が必要ですし、勉強するためにはお金もかかります。

まったく自分が精通していない分野であれば、なおさら時間がかかることになります。

資格取得できたとしても、自分のものにするには実務経験が必要となります。

資格を持っているだけでは、どうしても乗り越えられないのが経験です。

ダブルライセンス取得者となっても、すぐには効果を発揮できない可能性が高いです。

資格取得後も実務を投資手の経験を積む必要があるので、時間はそれなりにかかってしまいます。

ビジョンを持った資格取得が大事

ダブルライセンスを目指すうえで重要なのが、なぜその資格を取得するのかです。

やみくもに資格を取得しても、全く役に立たず資格マニアで終わってしまう可能性が高いです。

資格を2つ、3つと持っていても、資格同士の親和性がないとまったく意味をなさないことになってしまいます。

なぜこの資格が必要なのか、この資格で何をしないのかを明確にして資格を取得することをオススメします。

FPと相性の良い資格はたくさんありますが、あれもこれも取得しても意味がないと言うことです。

資格を取得することで将来自分はどのようになっているのかを想像しながら、資格を取得してみましょう。

まとめ

ダブルライセンスは魅力的なメリットがある一方、無計画に取得すると思うように効果が出ないばかりが、かえって意味のない資格取得に陥ってしまう可能性があります。

資格をいっぱい持っていれば良いというものではありません。

仕事で活かすのであればその分野の最新情報を常に勉強し、把握することに努める必要があります。

あなた自身がどこを目指しているのかを明確にして、2つ目、3つ目の資格にチャレンジしてみてください。

目指すべき方向性が明確になっていれば、資格の相乗効果が生まれるはずです。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-FPの仕事

Copyright© Financial Planner Labo , 2019 All Rights Reserved.